土産の鏡

俺が兄の友達から聞いた話。 彼が高校一年の時、彼の叔父が欧州へ旅行に行き、お土産をくれた。 立派な青銅の縁取りのついた鏡である。 彼は叔父に、こんな高そうな物を貰って良いのかと訊ねたところ、実際高かったそうだが良いらしい。 「英語も通じねえ古道具屋で、値切って値切って買ったんだ。それでも結構したんだぞ。大事にしろよ?」 どうしてそこまでしてこれを? と彼は思ったが、礼を言って、鏡を部屋の机の上に置いた。 その日の晩。 部屋の中で誰かがしゃべっている気がして、彼は目を覚ました。... 続きを読む

人気ブログランキング

通行止めの標識

小2の頃、仲の良かったタケシと一緒に虫取りに学校の裏山へ行った。 その山は俺達の遊び場で隅から隅まで知っている。 まぁ山ってより中規模の雑木林みたいな感じ。 突然タケシが 「赤い蝶がいた!」 って言って走り出した。 俺もすぐにその後を追う。 夢中で走って、息が切れた頃にタケシが立ち止まった。 「タケちゃん。どうした? 逃げられちゃった?」 「ああ、逃げられた。すごいデカイ蝶だったぜ!」 その後も赤い蝶を探して歩いたが、とうとう見つからなかった。 日も暮れ始め、... 続きを読む

人気ブログランキング

震災にあった猫

実家が被災地にある。 あの大津波のとき、地元では避難のサイレンが鳴った。 うちの母親が猫を探したが見つからない。 ぎりぎりまで探したようなんだが、家の中にはいなかった。外に出ていたらしい。 うちの2階にある二段ベッドの上段まで波が来たみたいから、外にいたとしたら絶望的らしい。 その夜、実家はプロパンガスによる火災で全焼した。地震津波による二次災害。 本格的に猫は死んだと思う。 俺は被災地にいなかったので、両親の安否も二、三日確認できなかった。 被災地は、報道もなかなか入れないよ... 続きを読む

人気ブログランキング