ダルマさんが転んだ

私が小学校3年生か4年生の時のことです。 友人5人くらいと神社の境内で『ダルマさんが転んだ』をやっていました。 小学校の帰りに道草をくって、そこいらにランドセルを放ってです。 その神社は町の中にあるのですが、ふだんは神主さんもいないところで、いつも表戸は閉まっていました。 境内は教室4つぶんくらいの広さです。 季節は秋で、一面にいちょうの葉が散っていたのを覚えています。 たしか男子4人と女子は私一人でした。 私は小さい頃はきかん気で、男子と遊ぶことのほうが多い子供でした。 男の子と... 続きを読む

人気ブログランキング

開かずの神社

誰もいなさそうなので投下します。 現在進行形の話のためオチはないです。 職場の近くに開かずの神社があります。 お寺の敷地内にある神社で、神社とお寺の入り口は別々になっていて、お寺の門と神社の鳥居が横に並んでいる形なんですが、お寺は普通に開いてるのにも関わらず、神社の方は鳥居の下に門が取り付けられてていつも閉まっています。 家とは反対方向だからしょっちゅうは通らないんだけど、たまに前を通る時には妙に目に入ってくるのです。 バスに乗って下向いてスマホいじってても、何故かはっとして顔を上げ... 続きを読む

人気ブログランキング

池の爺さん

子供の頃はたいてい誰でもヤンチャだし、変な噂があるような場所があったら、なんも考えず「行こうぜ!」って行っちゃうだろ? 俺もそんなクソガキだったんだよ。 俺が中学生2年生の時の話なんだけど、俺の地元は田舎なとこで、田んぼたくさん、木々がたくさん、みたいなとこだった。 当時はこんな噂があった。 ・ホモ屋敷と呼ばれる水車小屋に最近女の幽霊が住み着いてる。(なぜホモ屋敷なのかはいまだに知らない) ・森の中にある散歩コースみたいなとこがあるんだけど、そこの途中に防空壕があって、そこには昔の日本兵... 続きを読む

人気ブログランキング