池の爺さん

子供の頃はたいてい誰でもヤンチャだし、変な噂があるような場所があったら、なんも考えず「行こうぜ!」って行っちゃうだろ? 俺もそんなクソガキだったんだよ。 俺が中学生2年生の時の話なんだけど、俺の地元は田舎なとこで、田んぼたくさん、木々がたくさん、みたいなとこだった。 当時はこんな噂があった。 ・ホモ屋敷と呼ばれる水車小屋に最近女の幽霊が住み着いてる。(なぜホモ屋敷なのかはいまだに知らない) ・森の中にある散歩コースみたいなとこがあるんだけど、そこの途中に防空壕があって、そこには昔の日本兵... 続きを読む

人気ブログランキング

井戸のフタ

地鎮祭で思い出したが、おれは無神論者なのでよくわからんが、1度だけ不思議な目にあったことがある。 家を建て替えする時に、土地の片隅にあった井戸を埋めようって事になった。 家族は反対したし、業者も出来る事なら埋めるなと(蓋をして穴を数個開けるように)しろと言われた。 おれは面倒臭かったから、大きい板を買って来て井戸の上に被せて塞いだ。 翌日、板が腐ってた。 幅1M、厚さが3センチほどの板がわずか一日で腐った。 その日に同じ板を買って来てまた塞いだ。 翌朝、すでに板は腐り始めていた。 ... 続きを読む

人気ブログランキング

白子

海の話です。 昔、漁村では、漁村の出身者同士が結婚するのが一般的でした。 生活習慣や価値観が山村とは異なるためです。 村のAさんは、内陸の村に造船の交渉のため赴いた際、村の娘さんと良い仲になり、お嫁さんとして迎えることになりました。 Aさんは男前で偉丈夫だったので、ねらっている娘たちも地元の村にも少なからずいて、残念がられました。 結婚して子供が生まれました。 長男、長女と生まれて、次男が誕生。みな元気に育ちました。 昔は乳児死亡率が高かったので、めでたいことでした。 次女が生... 続きを読む

人気ブログランキング