りゅうちゃん

私は所謂『見える人』だ。 といっても『見える』『会話する』ぐらいで、他に特別な事が出来るわけではない。 例えば、分かり易く事故現場にボケっと突っ立つ、どことなく色の薄い青年。 私と目が合うと照れくさそうに目を逸らす。 20余年こんな自分と付き合っていて、生きている人間と同じくらいの“何か”に引き留められている色の薄い(元)人を見てきたが、彼らがこちらに害を加えようとした事はほとんど無い。 ある人は何かを考えこんでいるような。 またある人は虚空を睨むように、その場に留まっている。 自由自在に移... 続きを読む

人気ブログランキング

水面の顔

これは俺が中学2年の頃だったんだが、同級生に5人の仲の良い友達がいた。 夏休み、部活もサボりたい時サボれたので、水泳部ではなかったがプール等に毎日のように通っては遊んでた。 だが、毎日同じことをするというのも飽きてくる。 んで、Nという奴が山登りにいくことを提案。 このNという奴は霊感のある奴だと前から噂が流れてて、俺達はそのことについてからかったりしていたがNは霊の話になると、まず冗談を言わなかったので、今ではその話は暗黙の了解でタブーになってた。(場がシケるため) それで山登りについて、... 続きを読む

人気ブログランキング

監視のバイト

私の弟が大学時代に体験した話です。 長くなりますので長文苦手な方はスルーして下さい。 弟が大学2年の夏休み前、友人のKがウマ~なバイトを見つけて来たそうです。 バイト内容は崖の上から眺める海が美しいことで有名な観光名所で、自殺が多いことから監視員をするというものです。 8月からの1カ月間で住込3食付きで人数は何人でも良く50万円。 ただし仕事期間を全て終了しなければ報酬は支払われない条件だったそうです。 Kと弟は25万ずつ山分けしようと2人で引き受けることにしました。 初日、観光協会... 続きを読む

人気ブログランキング