庭石

俺の幼い頃の体験なんだけど、昔住んでいた田舎の家の前が凄い登り坂でさ。 その坂の途中に、昔は大地主だったという横○さんて人の豪邸ていうか旧家があったんだ。 その庭がまた広いんだけど、玄関の前に庭石だろうけど直径2m位の大きな石が置いてあった。 ある日の夜の事、俺は(幼稚園入園前の幼児)は母親に手を引かれ、多分買い物だったろう。 当時は街灯も無く真っ暗な坂を登ったんだ。 そして横○さんの家の前を通る時、門からその石が見えたんだ。 当時は幼かったので妙だとか恐いとかは感じなかったが、そ... 続きを読む

人気ブログランキング

鍾乳洞

おっさんの昔話で良ければ読んで行って下さい。 少し昔……と言っても15年以上前の話になる。 俺の地元には小さな鍾乳洞がある。 田んぼと山しかないド田舎だったので、町としても鍾乳洞を利用して観光ビジネスを興そうとしたらしいのだが、町の資金繰りが悪化したとかで、開発半ばにして放置されてしまっていたのだ。 まぁ、それは仕方ない。大人の事情とかいろいろあったのだろう。 とまぁ、そんな感じで放置されてしまった鍾乳洞であったが、その鍾乳洞はちょっと普通ではなかった。 鍾乳洞らしい入り組んだ... 続きを読む

人気ブログランキング

降霊陣

これから僕が書くことは、むかし出版社に勤めていた親父がある人に書いてもらった体験談ですが、ある事情でお蔵入りになっていたものです。 できることなら霊だとかそういうものには二度と触れずに、このまま後生を過ごそうと思っていました。 ですが、ここに記すことによって、あの頃の私のような向こう見ずな人々を自粛させる事ができるのなら、あの時の償いができるのではないか、またこの忌々しい傷跡が消えるのではないか、と思った次第であります。 1979年8月14日の事です。 私は21歳で、若さと好奇心にあふれる... 続きを読む

人気ブログランキング