ワケあり物件に住んでみた

こんばんは。
これは僕が体験した話です。

その年、僕はツイてなかった。
彼女にフラれ、チャリンコで転んで骨折し、ヤカンのお湯で火傷し、バイトでありえないミスをおかし、パワハラとセクハラを受け、めちゃくちゃ有能な後輩が入ってきて比べられ、バイトをクビになり、新しい仕事はみつからず、家賃を滞納し、あと1ヶ月以内に家賃を払わないと法的処置により強制的に退去させられる旨が記載された内容証明を読んで、涙を流していた。
ちなみに僕は保証人を立てないで、保証会社なるものに入っていた。
親には相談できない……。
とにかく、ホームレスになるわけにはいかない。
お金はほとんど持っていなかったけど、とりあえず不動産屋さんをめぐることにした。
もちろん歩いて。

何軒の不動産会社をまわっただろうか。
ある時はバカにされ、ある時は憐れまれ、そしてまたある時は冷たく突き放され……不動産会社って、こんなにも冷たかったっけ?
もう歩けない。
今日は諦めて、明日また探そうと思っていた時、ふと一件の不動産会社が目に入った。
こじんまりした感じの、地元の不動産会社って感じ。
僕は取り敢えず休みたくてその不動産会社に入った。

中には、いかついオッサンが一人。
「いらっしゃい」
「あの~、部屋を探してるんですけど」
「そうか。まぁ座って」
僕はボロボロのパイプ椅子に腰かけた。
「どんなの探してるの?」
「あ、あのですね……」
と僕は今まで散々バカにされてきた賃貸条件を言った。
あぁ、またバカにされるのか。
ところが
「お兄ちゃんにピッタリの部屋があるよ」
「えっ!?」
僕は耳を疑った。
そのオッサンは一枚の募集図面を僕に見せた。
そのチラシは相当古いらしく、黄ばんでヨレヨレだった。
僕はチラシをじっと見る。
安い。家賃が相場の3分の1下だ。
が、しかし。
家賃よりも右下に書いてある文章に目がいってしまう。
『ワケアリニツキ、カクヤス』
…………。
「あの、すみません。ワケアリってなんですか」
「さぁ。みんな半年ぐらいで出ていく」
「……」
いやいやいや。
本当にあったよワケアリ物件。
怖いよ。
……でも。

僕はその部屋に住むことに決めた。
即日入居可能だった。
敷金・礼金や前家賃など何もいらず、家賃だけ払えばいいらしい。
ただ、いかにも出そうな四畳半の和室だった。
毎日コツコツ自分で荷物を運び、こっそり引っ越しを終了させた。
何とか期限の1ヶ月に間に合った。
要はバックレだ。
最低な俺を許して欲しい。

さてワケアリ物件での生活が始まった。
初日は眠れなかった。
小さな物音にもいちいち反応して、ビクビクしながら夜を明かした。
そんな生活が1ヶ月程続いたが、何も起こらなかった。
僕は霊感とか無いから、大丈夫なのかな?
そう思い始めていた、そんなある日。

夜中にふと目が覚めた。
喉が渇いたので水でも飲むかと、起き上がろうとしたその時、
「っっっ!!!」
僕は声にならない悲鳴を上げた。
いた。
子供が僕の膝あたりを跨いで僕を見ていた。
気がつくと、朝だった。
僕は漏らしていた。

それから何度となく、その子供を見ることになる。
ある時は顔を覗きこまれ、ある時は押入れの中からこちらを窺われ、またある時は布団の周りを走り回られた。
最初は見る度に気絶、もしくは失禁していたが、次第に慣れてきた。
そのうち、仕事が決まった。
淡々とした仕事だったけど、僕にあっていたらしく、正社員にしてもらえることになった。
小さな会社だけど、社長がめちゃくちゃイイ人で、滞納していた前の部屋の家賃を肩代わりしてくれた。
ちなみに社長に借りたお金は給与天引きで弁済してる。
正社員になったことで給料が少しアップし、ちょっと貯金も出来るようになった。
しかも事務員の子とちょっとイイカンジに……
そのうえ、僕の部屋のことを聞いた社長が、社宅への引っ越しをすすめてくれた。
ラッキー!
というわけで、僕はイワクツキ部屋を引き払います。
引っ越してからはや半年。
色々と怖い思いもしたけど、この部屋に引っ越してから良いことずくしだった。
もしかして、あの子供は座敷わらしってヤツだったのか?

大屋さんに挨拶して、ついでにあの不動産会社のオッサンにも挨拶しようと思ったけど、どうしてもあの不動産会社を見つけることが出来なかった。
その帰り道、何気無く他の不動産会社の看板を見ていたら、僕が家賃を滞納していた部屋のチラシが貼ってあった。
僕がバックレてから、新しい入居者は決まっていないみたいだ。
まぁこの部屋も安かったよなぁ?
……と、思い出に浸りながらチラシを見ていた。
すると右下に小さな文字で

「訳有りにつき、格安」

おい、僕は聞いてないぞ。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん 2012/02/18 22:39

人気ブログランキング

コメントを残す

※連投はスパム扱いになります。



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。