エロ本自販機

自分みたいに平日が休みの人間の特権といえば、世間が汗流してる時にブラブラ出来る微妙な優越感と、どこか店に行っても人が少ない、すいてるぐらい。
逆に言えば世間が”休み”で動いている土、日にあくせく働かなきゃならんし周りとは時間合わないしで。

その日も休みだけどなーんもする事ないんでDVDでも借りようかと近所のTUTAYAにテクテク歩いて行った。
途中寂れた商店街みたいな所があってラーメン屋、寿司屋、自転車屋、タバコ屋etc…
やってるのか、やってないのか分からない店が密集して連なってる道がある。
その一角にジュースやタバコの自販機と並んで俗に言うエロ本小屋が設置されてるんだ。

だいぶ昔からあるんだけど入った事も無くいつもスルーしてた訳だが、その日に限ってTUTAYA止めてこっち覗いてみようという気になった。
どうせ借りたい物もなかったし。
真昼間に入るのは少し抵抗があったがどうせ人もほとんどいないし、大概TUTAYAとその周辺の店には反対方向から来る客が多い(車で来ると左折入店にあたる)のでプラスティックで囲われたエロ本小屋の中に入った。
中は薄暗くて、3台ある自販機の明かりだけがこうこうと光ってた。
そこかしこに蜘蛛の巣が貼ってるし、手入れされてる雰囲気なんてもはや皆無。
こういったエロ本小屋はその土地の持ち主が土地を他者に貸しているだけだから行政が勝手に取り潰したりする事は難しいというのをTVで見た事があって、大方ここもそんな感じなんだろうと思いながら一番手前にある自販機の前に立って目をやる。

バブルか!? と突っ込みたくなるような眉毛の太い女がおっぴろげてるエロ本。
2万円もするビックリするぐらいやっつけ仕事なダッチワイフ……。
その横にある2台目の自販機には『即アポ!! お買い得!!』とのバネ付きPOPの下にOL、女子大生、人妻などの文字が書かれただけのピンクの紙がずらっと並んでる券売機のような作り。
恐らく購入すると電話番号が書かれてて食事やデートなどなど……的なノリだろうと思った。
で、3台目も同じ様なPOPがついていて『2000円ポッキリ!! 当たれば凄い!!』と書いてある。
価格は一律2000円だが商品ケースには無地のDVD-Rがズラッと並んでいる。

「あぁ、どうせネットで一山いくらで買った海賊版の無修正物をコピーして入れてるんだろう」
そう思って、なんか飽きて来た俺は「人妻B、3000円」と「2000円ポッキリ」を二枚購入して帰路についた。
とりあえず家に帰って「2000円ポッキリ」の一枚目をPCに突っ込んだ。
で、立ち上がったのはなんとエクスプローラーで.rmファイルが5つほど。
これCD-Rじゃねぇか……。
中身はご想像の通りどこから拾って来たのか何の繋がりも無いエロ動画が5本。
もう一枚もどうせ同じだろうとたかをくくり「人妻B、3000円」に電話。
「ハイ?」
おっさんAが野太い声で出迎えてくれたので「間違えました」と一言入れてピンクの紙は灰皿に放り投げた。
無意味な7000円の出費をあざ笑いつつ、すき屋に飯を食いに出掛けた。
家に帰って「もう一枚も一応見てみるか」と「2000円ポッキリ」の二枚目をPCに突っ込んでみた。
ウイン、ウインうなるドライブに大丈夫か…? と不安を抱えつつ暫く待つとWINDVDが立ち上がった。

「あれ? こっちはDVD??」
そう思ってるとDVDメニューが立ち上がってる。
青い背景に「スタート」の文字だけ。
クリックしてみる。
ベッドの上に若い男女が制服を着てこっち目線で座ってる。
「じゃあ……」
声と共に一瞬手が映る。
もう一人カメラを持ってる撮影者がいて行為を促してるみたいだった。
男の子の方が戸惑った感じで女の子の服に手を掛けた。
が、女の子は身をのけ反らしあからさまに嫌がってる。
そこからはもうなんていうか凄いつたない感じで撮影者に「もっとここをこうして」だの言われながらまるでエロの手ほどきを受けてる感じ。
女の子はあからさまに嫌がってるし……最終泣き出すし……。
明らかに両者無理やりやらされてる感たっぷりだった。

「なんだこれ? マニア向けの個人撮影??」
と思い、飛ばし、飛ばし見てたらそろそろ挿入しますみたいな場面だった。
音が小さかったんで音量上げてたんだが、いきなり
「そこだ!! 突っ込め!!」
って怒声が聞こえて来た。
そこからその撮影者らしき人間が興奮し出したのか
「もっと腰振れよ! バカが!!」
とか言ってカメラ片手に正常位の男の子の後ろから手でグイグイ押し出したり、頭叩いたり……。
さらに興奮して女の子のおっぱいをかなり強く揉みながら
「オラ! 気持ちいいだろ!? な!? ん!?」
とか言いながら両手で顔を隠して泣いてる女の子をドアップにして髪の毛掴んで上下左右に振り回し出した。
その間ずっと「アヒャ、ヒャ、ヒャ」ともうラリってんのかみたいな笑い方。
「なんだこれ……気持ち悪りぃ」
「犯罪じゃねぇの?」
そう思いながらなんだかんだでずっと見てた。
その内女の子は絶叫に近い奇声を上げて頭を左右に振り回し出した。
男の子はと言えば真っ赤な顔をして下を見たまま
「おぉう! クフイヒャァ!!」
と変な声を上げて物凄い勢いで腰を振ってる。
「1.2.3ダァー!! だ射精だ射精!! ウヒャッ、ヒャ!!」
と相変わらず訳の分からない言葉をほざく撮影者の男が言うやいなや男の子の動きがピタリと止まった。
「逝ったのか?」
そう思ってるとカメラが男の子に近付き
「いつまで乗ってんだよ!! この猿が!!」
とうつむいてる男の子を撮影者が蹴飛ばした。
そのままもう声を上げなくなった女の子にカットインして
「な? オ○ンコ気持ち良かっただろ?」
と撮影者の男はそう聞きながら頭を叩いた。
「気持ちよかっただろぅ!?」
顔を抑えてる女の子の手をわし掴みにして力を加えて手を振りながらさらにそう聞く。
手を離したかと思うとほっぺたに強烈な張り手。
「やべぇだろこれ……完全に犯罪だろ。そういうコンセプトのAVなんか? 明らかに中学生っぽいけど」
警察に連絡しても俺がロクな事にならない気がしたので傍観してたら撮影者の男が一言。
「○○中学の皆さ~ん。そして保護者の皆さ~ん。悪い事したらこうなりますよぉ?」
……○○中学って、、、それ俺の母校~~~~~~!!!
最初に戻って確認すると制服もそれらしきもの……。
で結構古い映像だったんだが家庭用ビデオカメラ特有の撮影年月日が右下にずっと表示されている。
計算すると俺は撮影当時中学二年生……。
映像自体は男の子と女の子が一緒にシャワー浴びてて男の子が戸惑いながら女の子の身体洗っていてチラっと男の子がこっちを見た時点で終わってる。
卒業写真を漁って確認したが男女共に見当たらず……。
怖すぎてPCから抜き去り家の前を流れる川に続いてく用水路? みたいな所に投げ込んだ。
今更ながら学校に電話すれば良かったのか? とか考えてるがどうにも気持ちが悪い。

652 本当にあった怖い名無し 2009/08/19(水) 07:25:25 ID:DW9VCd9z0

人気ブログランキング

コメントを残す

※連投はスパム扱いになります。



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。