【コラム】嘘つきは泥棒の始まり

夏休みのめんどくさい宿題ベスト3と言えば、自由研究、絵、そして読書感想文かな、と個人的には思ってます。 で、折角なので子供の頃でも思い出しながら最近読んだ本の感想でも書いてみます。 もっとも、この本を読書感想文の題材としてチョイスしたら親を呼ばれるかもしれません。 かなりエグい犯罪ドキュメントですから。 ■共犯者/山崎永幸(新潮社「新潮社クライムファイル」) 埼玉県で起きた愛犬家連続殺人事件の共犯者である山崎永幸が書いたドキュメンタリー。 そしてこの著者として名前が出ている山崎永幸氏は... 続きを読む

人気ブログランキング

【コラム】生きている人間が一番怖い

怖い話と言えば、霊的な実体験とか妖怪・魑魅魍魎の類との遭遇などが多いですね。 隔絶された地域や集落の風習・因習話や民話なんてのもジャンルとしては定番ですね。 新耳袋以降「都市伝説」とか「リアルホラー」と言ったジャンルが台頭して来ましたが、私はそのリアルホラーの中でも超自然的な部分じゃなくて「生きている人間の怖さ」を追求した話に結構惹かれます。 ホラー作家の岩井志麻子さんが稲川淳二さんのDVD「淳二稲川のねむれない怪談オールスターズ2」の中で「生きている人間が一番怖い」と前置きして始めた話が今でも強く... 続きを読む

人気ブログランキング

本当の殺意

厨房の頃で、もう17年前です。 クラスにおかしい子(仮にA子としよう)がいて、虚言症というか嘘ばっかついてた。 「彼氏がねー、私のこと可愛がってくれてー」 とかいつも話すんだけど、そいつ『ブス』で彼氏が勿論いないのはみんな知ってた。 だから誰にも相手にされず友達も無し。 そのくせ友達でもない人に馴れ馴れしく話しかけるんだよ。 俺も話しかけられた事がある。無視したけど。 A子がある日 「私妊娠したの」 等と触れ回ってる。 まあ、周りはいつもの事と笑ってたけど、それが一週間くらいA... 続きを読む

人気ブログランキング