カラコロシ

中学の時の地元での話。 うちの地元の神社では変な神が祀られていた。 神の名前はメジャーじゃない、聞いたことのないもの。 『カラコロシ』。 何でも地元にだけヒッソリと伝わってきた伝説のため、外部の人間は知らないし知る由もないらしい。 このカラコロシ、伝説と悪い噂があるのだがこれがまた面倒くさい。 伝説は鎌倉時代にまで遡る。 当時、村にとても忌み嫌われてる若者がいた。 若者は嘘とも本当ともとれない自慢話を毎日毎日うるさいくらいしていたからだ。 自慢話をうるさく感じていた村人たち。 ついに怒... 続きを読む

人気ブログランキング

そば殻の枕

ウチの母から最近聞いた話。 当時18とかそこらの母は、ちょっと距離のあるところで就職してた。 百貨店の接客と長時間通勤で精神と肉体の疲労は半端なく、常に肩こりが酷かったらしい。 熱い風呂とマッサージで誤魔化してたけど、流石に限界がきたらしく整体へ行くことに。 整体の先生が施術しながら、ここのコリが酷いとか片足に体重かけ過ぎだとかをお説教してきて、すこしうんざりしてたんだけど「枕が合ってない」って言われてドキン!とした。 そんなに裕福じゃなかった母は、昔から重ねた本にタオルを巻いて枕代わりにし... 続きを読む

人気ブログランキング

騒音トラブル

大学時代に味わった後味悪い話。 私が住んでいた部屋の真上にあたる部屋の入居者が入れ替わった頃から、朝は4時や5時から、夜中は2時や3時まで大音量の音楽が響いてくるようになりました。 当時私はその部屋で暮らして7年目でしたが、集合住宅には付き物の、いわゆる生活騒音(足音やドアの開閉音など)などとは別物である大音量の音楽というのは初めてのことで、しかも早朝から深夜までずっと鳴り続けているためにかなり驚きました。 騒音被害に遭うと異様に神経が尖ってしまい、家にいても「いつ音が鳴り出すか」とビクビクして... 続きを読む

人気ブログランキング