見えない本

大手じゃなくて、おじいさん一人と奥さんの二人でやってる古本屋でバイトをしてた頃があって、漫画本とか単行本より、古書とか紐で製本されているような本を取り扱っていた。 古書あるあるっていうか業界人なら結構経験するんだけど、仕入れたはず本の冊数が店舗で整理すると少ないことがよくあって。 これだけ聞くとじいさん達も老いさらばえてきたなって話なんだけれど、それは数え間違いじゃなんかじゃなくて数える人によって冊数が変わる。 例えば、 『おじいさんが10冊仕入れてきても、奥さんが数えたら6冊しかなく... 続きを読む

人気ブログランキング

土産の鏡

俺が兄の友達から聞いた話。 彼が高校一年の時、彼の叔父が欧州へ旅行に行き、お土産をくれた。 立派な青銅の縁取りのついた鏡である。 彼は叔父に、こんな高そうな物を貰って良いのかと訊ねたところ、実際高かったそうだが良いらしい。 「英語も通じねえ古道具屋で、値切って値切って買ったんだ。それでも結構したんだぞ。大事にしろよ?」 どうしてそこまでしてこれを? と彼は思ったが、礼を言って、鏡を部屋の机の上に置いた。 その日の晩。 部屋の中で誰かがしゃべっている気がして、彼は目を覚ました。... 続きを読む

人気ブログランキング

謎の巨大衛星「X00639」

全長50メートルの巨大物体が、赤道上3万6000キロの宇宙空間に浮かんでいるのを、日本スペースガード協会(理事長・磯部国立天文台助教授)が発見した。同協会が昨年12月に導入した反射望遠鏡のテストで見つかったもの。 米国の軍事衛星と推測されているが、そんなに大きな構造物をどうやって打ち上げたのかも関心を呼んでいる。 この物体は、放送用の衛星などがひしめく静止軌道上(高度3万6000キロ)にあり、東経120度ほどの位置にじっとしている。同協会によると、物体の明るさは7―10等で変動している... 続きを読む

人気ブログランキング