ヤギと

現在は獣医をしている友人から、こういう話を聞いた。

ええと、差しさわりがあるので詳しい説明は出来ないが、彼の家では代々やっている仕事があって年に数回山にこもるんだそうだ。
友人も14歳になった年に初めて祖父と父親に山篭りに連れて行ってもらったらしい。期間は10日ほど。

で、初日の晩飯の時に、父親にセックス経験の有無を聞かれたのだと。
ないと答えると、晩飯後、父親に小屋から少し離れたところまで連れて行かれたそうだ。
しばらく父親はうろうろ何かを探していたが、やがて1頭のヤギを連れてきたそうだ。
それで、こいつでオメコの練習をするんだと言って、まず自分がやって見せるからと言って、ヤギをやり始めたんだと。
友人は唖然としたそうだが、父親がすごい気持ちよさそうに果てたのを見て、そのころオナニーを覚えたてだったこともあり、もうなにがなんだかわからなくなって、いつの間にか興奮していて、ついにやってしまったそうだ。
逝ってからしばらく呆然としてると祖父がやってきて、もうやったかーと聞いてきたそうだ。
で、祖父までおっぱじめた。
あとで分かったが、祖父はたまにしか勃たなくなっていたらしく、めずらしいことだそうだ。
それから10日間、友人は毎日アホみたいにやりまくったそうだ。
父親は一日おきくらいにやってたらしい。
祖父はその後はやっていなかった。

それからは年に数度の山篭りが楽しみで楽しみでしょうがなくなったそうだ。
行ったら行ったで、最低一日5回くらいやってしまったそうだ。
19才で大学に通うため、他県に住むまで、ずうっと、そういうことを続けてたらしい。
その間に一度ヤギは世代交代したそうだ。

で、一度だけ新しい方のヤギが妊娠している期間に当たってしまって、最初はがまんしていたが、とうとうやってしまったそうだ。
そしたらもうトマラなくなって、結局はいつもと変わらずやりまくってしまったのだった。
そしたら、何日目かに、またやろうと思ってヤギを見に行ったら、ちょうど出産に立ち会ってしまったそうだ。

で、うまれてきたのが、全然動かず、死産だったそうだ。
かわいそうなことをしたなー、と思ったそうだ。
友人がやりまくってたから死産したのだと思って、お墓を作ってうめてやろうとしたらしい。

それで、死骸をうめようとして近くで見たら、とてもヤギとは思えない形をしていたんだと。
亀みたいな(カニだったかも知れない。昔に聞いた話なので忘れてしまいました。)形をしていたそうだ。
それで、お墓に埋めて、念仏を唱えて、その回の山篭りでは親ヤギをやるのは我慢していたそうだ。

山篭りから帰って、家でテレビを見ていたら、テレビでオカルト番組みたいのをやってて、ライオンとヒョウか何かの間に生まれたレオポンという動物の話がでてきたらしい。
それで、もしかしたらあの死産した子ヤギは自分の子供じゃないかと、突然心配になったそうだ。

本当にすごいショックだったらしくて、一週間、水だけしか口に入れられなくなったと言っていた。
その後、山篭りしたときは、それでも性欲には勝てず、ごめんごめんといいながら、やってしまったそうだ。
やったあとに吐いたりしてしまったらしい。
そんなに気持ち悪くなるなら我慢すればいいのにと思ったが。

でも、大学に入って勉強しているうちに、人間と動物の間に子供ができることはありえないとわかったという。
別にそのことを調べるために大学に入ったのではないらしいが。
友達が酔っぱらったときに、話してくれた話です。
おわり。

339 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/04/21 01:13

人気ブログランキング
  • 名無しさん

    友人の性欲異常すぎんか?そんなもんなのか

コメントを残す

※連投はスパム扱いになります。



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。