【ショートショート怪異譚(職業)】漏電事故、豪雪地帯の副業、ステーキの味

漏電事故 じゃ俺が昨日出入りの配管工から聞いた話。 熱湯の通ってる銅管とか修理するのが大変ですねっていう話の流れで 「原発じゃないですが蒸気とか、漏電とか危なそうですねえ」 「ええ、まあこういう家庭用の100Vだとそうでもないんですがね」 と言って話始めた。 昔その配管工の同僚にAさんって人が居たらしい、ある時デパートなんかの大型の変電設備の近くで水道管の修理をしていた時に、運悪く漏電事故が起きた。 「100Vやそこらなら手が反射的に痛みで手が離れるんですよ」 「200Vになると手... 続きを読む

人気ブログランキング