【コラム】文化大革命と6月18日

前に「アメリカの老人」という題で紹介したお話。サラリーマンが出張先のアメリカの田舎町で、文化大革命の途中に生命の危機を感じた中国人一家が国外逃亡した老人の昔話を聞くというストーリーです。 このお話を、文化大革命って何? 日本で昔あったらしい安保闘争みたいなもの? 的な感覚で読むと、途中から始まるカニバリズムの下りから、ただの法螺話じゃないか? と読み進めてしまう可能性があるかなと思います。 しかし実際、文化大革命という名の内乱と飢餓がもたらした今の常識ではとても考えられない事件が、45年前の今... 続きを読む

人気ブログランキング