手を握る

私がまだ看護短大に通ってた頃の話を投下。 初投稿で乱文のうえ、怖くないかもしれないけど勘弁して下さい。 看護学生って看護助手として夜勤のアルバイトをする場合があるのね。 私は家庭の事情から親から仕送りをしてもらえる状況ではなくて、学費は奨学金でどうにかなったものの、生活費を稼がなくちゃならなくて夜勤のバイトの募集があった時、、真っ先に応募したんだ。 実習で行ってる病院だったこともあって、夜勤といっても実習の延長みたいな感じで深夜勤務の看護士さんと一緒にマターリ仕事してた。 ちょうど学校の... 続きを読む

人気ブログランキング

石積みの墓

何年か前、俺が大学生かつ資格学校生だった頃。 山ばっかりの某N県に住んでいた俺は、資格学校へ行くにも車で4~50分かかっていた。 予備校へ行く途中には峠道があり、明りもごく少ない山の中を通る。 都会で電車通いしてる人たちには想像しづらいかもしれないが。 山道と言っても一応国道で、途中には民家はもちろん飯屋だの診療所だのホテルだの、いくつかの建物がある。 その中の、今はもう無い、寂れた診療所の話。 通り過ぎるたびに気になっていたんだが、その診療所の脇にスネくらいの高さの小さな石積みが一つあっ... 続きを読む

人気ブログランキング

入院中の出来事

あれはまだ俺が小学生高学年のときの話だ。 俺の片目は生まれつき視力が低くてな。 斜視だったかなんだったか……まあそれを矯正するために手術をするってことで一月ほど入院することになったんだ。 風邪を引いたりした時は近場の病院に行けば済んだんだが、そのときは手術ってこともあって数キロほど離れた場所にある大きいほうの病院に行くことになったんだ。 駅前の方にも病院はあったが、そっちじゃなくて山の方にある病院に行くことになったんだ。理由は知らないけどな。 まあそんなわけで俺は山の方にある病院に入院することに... 続きを読む

人気ブログランキング