忌み笛

まとめのコリブエさまって話読んで、すごい前に聞いた怪談のような民話思い出した。 聞いた時は普通にただの都市伝説的なものとかだと思ってたんだけど、まとめ読んでてあれっと思ったので。 一部脚色というかぼかしありだけど書いていいかな。 某湖県ではその昔、貧困に喘ぐ村があった。 その頃は京でまことしやかに物の怪の存在が語られてて、それを高名ななんとかさんが退治したりとそんな頃。 実は京を追われた物の怪がその村の地方に逃げ込み、それが原因で村にはよく災いが起きていて、村はどんどん追いつめられていったそ... 続きを読む

人気ブログランキング

蛙のお宿

滋賀県に旅行に行ったときの話。 無計画で行った俺たちは、当日の昼過ぎにある激安民宿を予約した。 琵琶湖から少し離れた、田んぼに囲まれた民宿だった。 バーベキュー、釣り、湖水浴を終えて夜8時ごろ、のっぺりした顔のご主人に迎えられ入ったんだが、 ホントに少し広い家を宿にした感じだった。 その玄関に大きな蛙の置物。 疲れていた俺たちは、近くの中華料理屋で夕飯を終え、部屋に戻った。 よく見ると部屋には、蛙の掛け軸、蛙の小さい置物、蛙模様の障子、『蛙』と書かれた湯のみ…… また、部屋までに廊... 続きを読む

人気ブログランキング

バス回収箱

釣りで遭遇した話「バス回収箱」 たしか2007年の秋だったと思う。 悪友の亮(りょう)、亮のイトコの淳(じゅん)と滋賀県は琵琶湖にバス釣り(ブラックバス釣り)に行った時の話。 ある時、亮と近くのダムにバス釣りに行ったのだが全く釣れず帰りの車の中でリベンジの計画を練っていた。 そして亮の家に着く頃には琵琶湖遠征の話が組みあがっていた。 で、亮の家に着くとそう年の変わらない男がいた。 彼の名は淳、亮のイトコで俺らより一つ年下だそうだ。 俺らが次の土日に琵琶湖に行くことを知ると是非自分もと言ってき... 続きを読む

人気ブログランキング