百円札

三日前に六歳になる娘が、四枚のグシャグシャな百円札を右手に持って帰ってきた。 今時百円札を見るのに違和感を感じ、どこから拾ってきたか聞いた。 すると娘は、向かいに住んでいる同い年の女の子と近くの空き地で遊んでいたら、目の前の空気がぼやけたから、手を延ばしたら何かあって持ってきた、と言った。 その時、向かいの奥さんが家に挨拶に来られてこう言った。 家のMが百円札を持って来て、どうしたのって聞いたら、空気が変なとこがあったから、手をのばしたら紙があって取った、と言ったそうだ。 いまだに何だかわからな... 続きを読む

人気ブログランキング

ボロ布の人との遭遇

高校時代の友人が体験した話。 仮に佐藤とする。 佐藤は隣県から僕の地元の高校に通学していた。 仲は良かったが、あまり自分のことを話さない性格だったのでよくわからない奴だった。 2年の夏休みに佐藤は、地元の友人たちとバーベキューをやったらしい。 佐藤の地元はド田舎で、田んぼと川くらいしかなく、民家も所々に固まってあるくらいだ。 6人ほど集まって原チャリで食材などを「機場」という場所に運ぶ。 「機場」とは川の水を汲み上げて田んぼに供給するための一辺10メートルほどのコンクリート製の施設だ。 ... 続きを読む

人気ブログランキング

ドリームテレパシー

私は誘拐(拉致監禁?)されたことがあります。 10年近い昔。その時のことです。 私を拉致ったのは同じマンションに住む女の人で、私は風呂場に閉じこめられました。 縛られたりはしなかったのですが「逃げたら殺す」と脅され、ドアの外にも何か積まれているようで逃げることができませんでした。 危害を加えられるわけでもなく閉じこめられただけだっとのと、同じマンション内だということですぐに助かるのではないかと望みを持ってはいました。 だからといって眠れるはずもなく時間の感覚も分からなくなって、風呂場にいるこ... 続きを読む

人気ブログランキング